首コリ・肩コリ・頭痛・寝違い・ストレートネック

首コリ・肩コリ・頭痛・寝違い・ストレートネックでお悩みの方

 首コリ・肩こり・頭痛は、国内で2000万人以上いるとされ、5人に1人が悩まれていることになります。

pain6.jpgpain4.jpg

 この、首コリ・肩コリ・頭痛は、後頭部や首の付け根から、肩や背中にかけて、突っ張り感やコリ感、痛みを感じ、時には吐き気を伴うほど、きつく感じる方もいらっしゃいます。

 

 その症状を緩和するために、マッサージなどで、首や肩回りをほぐしても良くならないと感じている方は、多いと思います。

 それはなぜか?・・・・・・本当の原因は別にあるからです。以下に例を示すと

 

  • 筋疲労による筋緊張
  • 頸椎や背骨など骨格のズレ
  • 関節の異常(ヘルニア・関節炎)
  • 自律神経失調・ストレス
  • 眼精疲労
  • 内臓疲労
  • ホルモンバランス不良

・・・等々

 

 これらの要因は、必ず一つとは限らず、複数の要因が関係していることもあります。原因を特定し、施術するには、それなりの専門知識がないと、かえって症状を悪化させることがあります。

 

 揉みほぐしても良くならない方は、首コリ・肩こりが直接的な原因ではなく、姿勢や日常生活動作からくる、骨格の歪み(ストレートネックや脊柱側弯症など)、疲労の蓄積が原因という可能性もあります。

 

 特に頭痛を伴うような肩こり・頭痛などの場合、頸椎を含む背骨や骨格の歪み(ゆがみ)やズレが原因であることがほとんどです。そのため、揉みほぐすだけでは症状は良くならず、あなた自身の骨格が、本来あるべき状態に戻してあげることで、症状が改善するとうわけです。

 

 骨格の歪みに対して調整を行う場合、特に脊柱(頸椎・胸椎・腰椎)には脊髄神経が通っており、無理に動かすと痛みや神経症状を悪化させる可能性があります。当院は解剖学知識や臨床経験が豊富なため、安心・安全に施術を行うことができます。ポキポキ鳴らすような強い刺激は与えませんので、ご安心下さい。

 

 さらに、たとえ首や肩の筋肉の硬さが原因であったとしても、首・肩回りだけでも40個もの筋肉があります。さらに、その筋肉を栄養している血管や神経などもあり、それらを踏まえて、施術をするとなると、解剖学的知識がないと難しいことが分かると思います。

 

 そのため、自覚している症状以外にも、全身に痛みに関連するポイントが点在しており、それらの部位も施術することで、身体異常を元に戻し、本当の意味での症状改善につなげていく必要があります。

 

 また、筋以外の要因(関節・自律神経・眼性、内臓疲労・ホルモンバランス)を考慮するとなると、きちんと評価・検査を行う必要があります。

 

 当院は、身体の機能構造を専門としているため、肩こり・頭痛を色んな角度から評価し、的確に施術致します。また、症状を繰り返さないよう、生活指導や自主訓練指導を行っていきます。

 

 ぜひ、つらい「首コリ・肩こり・頭痛・寝違い・ストレートネック」を緩和、改善させ、日常を明るく、すっきりとした気分で過ごせるよう、お手伝いをさせて頂ければと思います。お気軽に「もーさんリハ院」を、ご利用ください。ご予約の方は

 

 その他、以下の項目に当てはまる症状を、選択して下さい。

 

痛み改善 

 

腰痛・坐骨神経症状・ぎっくり腰

 

姿勢改善・脊柱側弯症・骨格ゆがみ調整

 

浮腫(むくみ)の改善

 

スポーツ整体

 

免疫力・疲労・自律神経調整

 

以下のページもご覧ください。check!

 

【 自信をもってお勧めする理由

 

プロフィール

 

疑問にお答えします

 

ご予約の方は

日曜・祝日のご希望の方は、営業カレンダーを確認し、前日までに予約をお願いします。

営業カレンダー

 

料金&コース

 

アクセス

 

もーさんのつぶやき

 

お知らせ

 

理学療法士・他医療系 国家試験対策スクール

 

ホームに戻る